goannai.jpg

マイホームコンシェルジュサービスでは、
「住まいカウンセラー」田中美智子が、
良い家ができるかどうかの決め手となる
準備・計画の段階から、
建築業者とのご契約までのサポートをさせて頂いております。


 = 家づくりの流れ 〜注文住宅(戸建)の場合〜=

  コンシェルジュサービスでは
  みなさまが一番悩まれる最初の3つの工程をサポートいたします。
 
 ◆ 準備(情報収集)・計画(日程・資金など) 
 ◆ 土地探し・建築業者選定→調査・設計
 ◆ 土地契約・手続き(建築請負契約・確認申請・ローン申込み)

 ◆ 工事
 ◆ 竣工・検査
 ◆ 完成・引越し




マイホームコンシェルジュサービスの「良い家づくり」は、
そこに住まわれるご家族みなさまの
「暮らし方」「生き方」に
焦点をあてるところから始まります。


そこを具体的に考えることをしないまま、
「まずは見学♪」と、
住宅展示場に飛び込んだために、
バタバタと言われるがままに家が建ってしまい、
もっとこうすれば良かった・・・
ということになってしまわないよう。


じっくりお話を伺って(=住まいカウンセリングを受けて頂いて)、
「笑顔でいられる家」「幸せでいられる家」を、
一緒にカタチにしていきます。




◆ マイホームコンシェルジュサービス概要・・・
  

  1) 情報収集のお手伝い 
  
      ・ 家づくりに関する書籍・資料のご案内
      ・ 業者資料などのご提供
      ・ 土地・住宅展示場・完成見学会などの案内

  2) 計画のお手伝い

      ・ 資金計算(簡単なローンシミュレーション)
      ・ マイホームドリームワーク

  3) 業者選びのお手伝い

      ・ プランに合った建築業者のご紹介
      ・ ラフプラン・見積もりに関する相談受付


  



◆ マイホームコンシェルジュサービスのメリット・・・


  ★ 効率的な情報収集


    家づくりについてはネット・書籍などを中心に、
    多くの情報が世の中にあふれています。

    価格や仕様・工法など幅広く奥深く・・・
    ご自分に合った情報を集めるのには非常に時間がかかりますし、

    手に入りやすい情報は、
    建築業者や携わる業者の
    メリットだけが反映された集客のための
    PR広告情報である場合が多々あります。
    
    家づくりは一概にこれが良い・悪いというものではありません。
    ご家族に合うものが良いのです。

    コンシェルジュサービスでは、
    じっくりとヒアリングをさせていただくことで、
    お客様のニーズを探り、
    お客様のための効率的な情報収集のお手伝いを
    させて頂くことができます。



  ★ ワークで 後悔しない家づくりをサポート


    後悔しないためによく考える!とは言っても、
    「どんな家が良いか」ばかり考える方が非常に多いと感じています。

    大切なのは、
     ・ 建った家で「どう暮らしたいのか」
     ・ 何十年も住む家ですから「どう生きたいのか」
    を反映させることです。

    家のカタチではなく家の役割りを浮き彫りにしていく
    家づくりワークブック(マイホームドリームワーク)を、
    ご希望の方には差し上げて一緒に取り組んでいます。

    ワークが完成する頃には、
    自然と家のカタチが見えてきますよ。


   

  ★ 良い営業マンを紹介


    お客様のご希望を叶える建築業者を選ぶお手伝いはもちろん。

    お客様と今後数ヶ月に渡ってお打合せを進めていく
    営業マンを中心とした設計士やコーディネーターの担当チームの連携が、
    満足度に大きく関係します。

    突然の展示場訪問では、
    良い営業マンを指名することはできませんので、
    私が実際の仕事ぶりを見てきた中で、
    フットワークや提案が良いと感じた担当さんをご紹介することもできます。